感情

感情に気がついたら

自分の心の中の恐れに気がついたらどうする?

通常、自分の感情に気がつく時というのは、自分自身あるいは周りの人に何かしら起きていて、その状況に対して恐れが出てくる。

そしてその起きている事柄を無視しようとしたり、解決しようとして恐れを処理しようとする。

普通はそうです。

 

無視しても、恐れはどこにもいかない。多少薄れてくるかもしれないし、引っ込んでしまうかもしれない。引っ込んでしまうと次に出てくるときの度合いはもっと大きい。要注意。

起きている事柄を対処してなんとか穏便に済まそうとしても恐れはどこにもいかない。表面の事柄を綺麗に片付けようとするけど底辺に恐れがあるのでそれが現実化されてしまう。自分にとって嫌な結果が出てくるという事です。

 

自分が感じてしまった恐れは癒すしかない。

 

事が起きてる途中に、その物事でなく自分の感じている恐れを癒す作業をすると、起きてる物事はもうそこにある必要がなくなるのでスーッと消えていく。

 

なので、感情は感じたら癒すのがベスト。起きてる事柄をなんとかするのではない。

 

 

ハワイや日本で、自分のエキスパートになるための感情のセッションや瞑想会をしています。

https://www.ookinasora.com/

 

広告