瞑想, 自分のエキスパートになる

きちん

みんなもっと瞑想するんだ!

と単純に思った。

そうすると世の中もっと平和になる。お互いの理解が増して、仲良しになれる。

カラダや心、生命、死、など人間の当たり前なところがきちんと理解される。

世界中に生存する植物動物への慈愛や共存しようとする意思。

いいことずくめなんだけどなぁ、、、、

 

 

しかし現実は、そうじゃない。

あの人、この人、あーしたら、コーしたら、あーなったら、こーなったら、

これら全てどうでもいいこと。

要は全て自分が瞑想をしない言い訳なのである。

あまりにも他人に頼りすぎている。

 

自分の人生なのに、どうしてそこまで他人に頼りきってしまえるのかが私にとっては不思議。

瞑想なんて一度習えばそれでよし。

あとは自分できちんとやること。(ここでのきちんとという意味は、毎日2回自分で工夫して時間をとること。そして少し勉強すること)

そして時々、瞑想会(きちんと瞑想の話してくれる先生を見つけること)で不明な部分を明確にする。

本を読むことも大切。

理解が深まるからね。でもそれだけではダメ。

自分の瞑想経験自体との関連がわからないから。

 

瞑想中の経験とは、ほとんどの人が理解できてない。

せっかくの経験も本で得た知識を自分ですり合わせることができない。

それはどうしてか?

本で得た知識というのは、こういうものであろうとマインドが前もって想像してくれている。そして実際にことが起きるとまったくその想像してたのと違うから別物と理解してしまう。ここに大きなギャップがある。

これをきちんと統合してくれる人が必要です。

それが瞑想の先生です。

 

 

アイスクリーム食べながら書いてたら半分以上食べてた!

 

ハワイや日本で、自分のエキスパートになるためのセッションや瞑想会をしています。

https://www.ookinasora.com/

広告