毎日のこと

迷子のニモ

先日のこと

海で泳いでたら、まとわりついてくるものがあった。

どこに行ってもついてきてて、とっても小さくってゴミかと思ってたら、なんと魚。

それもあの、ファインディングニモのニモだった! まだ1センチもないチビッコ。

私に向かって泳いでいて、どう体を動かしてもピッタリくっついている。そして何か訴えてるような感じもした。

そしてハッと気がついた!

あ、岩場を探してるんだって。まだ小さな魚は普通は岩場に隠れて遊んでいるけど、どうもこの子は遊んでいるときに、強い流れに乗ってしまって逸れたんだな、きっと。

キョロキョロしたら確かに少し離れたところに岩場があったので、そこに連れて行くことにした。

連れて行くといっても、捕まえて持って行くわけでなく、私と一緒に泳いでいく。

私の背中だったり、前だったりをとにかくくっついて泳いでいく。

岩場近くになったら、サヨナラもなく、そそくさと岩場に入っていった。

 

なんだか可愛い。

 

広告